CISSP取得のための勉強を始めます!〜CISSP独学チャレンジ〜

CISSP資格取得

注意書き)

現在、本ブログははてなブログから移行をしている最中です。結構過去に書いたものであることご了承ください。(2021/02/19 14:28 更新記事)

CISSP取得のための勉強(独学)を始めます!

諸々理由がありまして、CISSP(Certified Information Systems Security Professional)を取得するために独学で勉強に励むことになりましたので、合格するまでどんなことをしていったのかを記録に残して、少しでもこれから受ける皆さんの参考になればという思いで書いていこうかと思います。

もしかしたらですが・・・ずっとこの記事終わらないかもしれないですね(笑)

ちなみに、CISSPは国際的に認められた情報セキュリティ・プロフェッショナル認定資格になります。

1.ネットで色々な人の勉強方法を収集&書籍購入

過去に試験を受けた方々がどのように勉強をしていったのか、まずは情報収集をしました。大半の人が以下の参考書を購入している模様。 

いやいや、いくらなんでも高過ぎる・・・。国際的な資格なんで初期投資はそれなりにしても良いとは思うんだけど、いきなりこの金額ではちょっと。で、まずは以下の問題集のKindle版を購入し、問題を解きながら分からない用語や考え方などをネットの力を利用して紐解こうと決意。

3300円であればひとまず手が届く値段でもあるので、こちらをまずは購入。 

次回の記事から、この問題集を使って勉強していく姿を公開・・・するのかな。

2.オンラインのCISSPチャレンジセミナーを見つけた

ネットで情報を収集していく中で、以下のブログを読ませていただいた。

そこで、CISSPのチャレンジセミナーというものが、オンラインでしかも無料でアップされていることを初めて知った。一見の価値あり。いや、そんな軽いものじゃなくて、CISSPの学習を始める前に、考え方などを理解するためにはかなり有効らしい。ということで、問題集から紐解く前にこちらのオンラインセミナーから見てみることにする。

ということで、次回はこれを見た感想の方が先に来るかもしれないと思っている。

※この記事は、以下のはてなブログ記事からの転載になります。(ただいま、記事の引越し中ですので、いずれ見れなくする予定ですが、当面は両方の運用になるかなと。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました